デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

デスボイスのワークショップ『よくわからないデスボイスの世界vol.2』のご案内 


スポンサードリンク

※10/13追記

12/22開催分は締め切りました。

募集具合からして追加で日時を設ける感じは無いですが
万が一気になる方はご連絡くださいませ、万が一いれば。

 

お疲れ様です、記事更新RTA

 

 

 

【概要】

題:よくわからないデスボイスの世界vol.2

 

日時:12/22(日) 13:00~16:00(予定)

 

場所:小久保先生のスタジオ(予定)

 

料金:3000円

 

【内容】

 

デスボイスの話をします。

 

以前ですね 

falsechord.hatenablog.com

こういう催しは決行済みでして。

 

勉強的にアップデートされたことだったり
そもそもの、根本的な解剖学的な所をお話しようかなと思ってます。

 

当日に、どこまで何を考えられているかわかりませんが
もうちょっとこう、理屈でデスボイスを詰めたいですよね。

 

例えば、現状ですとデスボイスができない」という状態に対して
「ノイズの産生からだ」と提案して、あれやこれやしております。

 

マイブームが完全に認知神経心理とかそっち系なので
もうちょっと、この「できる」と「できない」の間を考えたりなんてしたいなと。

 

そこにおいても多様に問題はあるわけでしょうが
解決にあたって、どう声を出すべきか
どう声を聴き、捉え、フィードバックがされるべきか。
聴覚情報と体性感覚の結び付けをどうすべきかとかですね。
また、それらは、我々のような「できる」人間が打ち出すにあたって
バイアスのかかったものでは無いかとか、普遍性。

 

まぁそういう感じで簡単にお話出来たらなと思います、理想は。

 

【注意事項】

 

今回のワクショ、相も変わらず勢いで企画しております。

ただ、出来ればスタジオは外じゃなくて小久保先生から借りてる所を使いたい。

手間があったり、まぁ実入りが良かったりではありますが
時間を気にせず出来る(はず)なので、よりリラックスしてやりたいわけです。

 

そういうわけでして、ちょっと募集はしますが
日程を幾つか設けるかもしれません。
10人いかないレベルになってしまったら諦めて外スタ取ると思います。

 

ひとまず、候補日は
12/22の日曜12/15の日曜、時間は同じです。

 

募集かけてみて、初動で概ね全体数読める予定ですので
今月半ばとかには詳細なご案内(日時、場所)をできたらなと。

 

とりあえずは
12/22日曜の13:00~16:00での募集

となります。

 

【連絡先】

 

twitter.com

 

 

gmail:pmpmprn0416@gmail.com

 

 

falsechord.hatenablog.com

 

Line@でも大丈夫です。