デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

BoOで見る発声の違い


スポンサードリンク

 

お疲れ様です。

今回の記事は長くないです。

 

 

まずはこちら。

www.youtube.com

今度来日もしますね、Born of Osirisです。

ユニオンだとテクニカルメタルコアとか区分けされてましたね、今若者に良い感じの構成です。

 

知っている方も多いバンドだろうということで今回は

Born of Osirisから発声アプローチを探ろう会です。

まぁそう難しいことはありません。

 

まずボーカルですね

ボーカル(ピンボ)...Ronnie Canizaro

キーボードボーカル...Joe Buras

この2人が歌っています。

Ronnieがロン毛でJoeがそうじゃないほうですね、まぁわかりやすい。

 

で、この2人、明らかに声の質が違うのはおわかりでしょう。

わからない人は色々聴いてください、そんな難しくない程度ですので、慣れればすぐです。

 

ざっくり言って、Ronnieの方が細かくJoeの方が抜けが良いですね。

ただの事実ですので、言葉に起こされるとなんとな~くわかるとは思います。

去年の学祭で1人2役やったのですが、単純にピッチの違いでしたね。

あくまでこれは僕の場合でありますけどね。

 

Ronnieの方は、感覚的に裏声を下降させた声で歪ませます。

これはせき込み系のアプローチでまず最初に出る音だと思われます、多くの人は。

ホ~ってよりハァ~って感じの声ですね、ため息のニュアンスです。

 

Joeの方は、芯のある裏声を歪ませます。

と言っても、芯があるってどんなタイプやねんって感じでしょう。

所謂ミックスボイスという認識で良いと思います、細めの。

イメージ

www.youtube.com

これのクリーンですね、VoMもかっこいい、なんだかテクいのばかりだ。

先述の情報から、こちらのボーカルの歪みはどうかなぁ~と考えてみてください、似たり寄ったりです。

 

要は歪みでも元の声...というか個人差ですね、普通の声と変わりません。

もちろん模倣は出来ます、声ですから。

元の声から出せた方が~というのは百里ありますが、僕は歪みから出した脳筋でした...

この点は感覚的にも得手不得手あるでしょうし、個々人の判断に委ねます。

何を優先するかですね、まぁ声は張れるくらいのポテンシャルありきで書いとりますが!

 

......................................................................................................

 

いかがだったでしょうか?

 

思っているほど難しいものでもないです、認識すること自体は....

結構「自分はこういう声だから」と割り切っている人が多いですが、大多数は改善の余地ありと感じます。

最強であれとは言いませんが、少しくらい幅がないと普通に歌ってても歪みが抜けちゃいます。

 

諸々は今回割愛しますが、色々やれや!では無く、理想を諦めるのはまだ早いぞって感じです。

大体成せばなります、まずは自分の声を発見しましょう。