読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

「来た」という話


スポンサードリンク

 

お久しぶりです。

3月はほぼ就活をしてます。

実働時間どうこうより、考える時間をそっちに持っていかれている感じですね。

 

そんな中で、先日卒業ライブがありまして、インカレではない方です。

同期が卒業でエモいとかもありましたが

どうやら変性意識の扉を叩く事に成功したようなので、書き残そうという所存です。

 

 

まず変性意識とは?ですね。

変性意識状態 - Wikipedia

言うてよくわかってないです、ノータッチだったので...

僕が言っているのは「ゾーン」だとか「トランス」だとか、そんな感じに捉えて貰えれば大丈夫です。

 

まぁ要するにイッちゃってるって感じですね。

Twitterは見てるので、よく岩崎先生だったりにっと先生、たくみ先生が話に出してまして

僕自身、ずっと技巧的な部分に拘って歌ってたりパフォーマーとしては諦めてたので

なるほどなぁ~ってくらいで、あんまり取っ掛かりとして見てなかったんですね。

 

コピーはまたCrossfaithをやりまして...

www.youtube.com

その中でもやっぱ個人的にPhotosphereは最高に好きなんですよね。

常々、客観的なパフォーマンスの見栄えを気にかけるタイプですが

どうも楽しさが勝る瞬間が多い曲です、最強。

これをやった本番、サビで確実に来た感じがありましたって事です。

 

 

以下、考え付く要因だったり、そのあと考えてた事です。

 

何か違う感じに行った要因として、まずこれ単純に好きってのが大きいでしょう。

CrossfaithはZion EPだけ買いまして、結構好きですこの時期の曲は...

また、Crossfaithは大学通して毎年何回かやっているので嫌でも割と歌詞を覚えてます

あと歌詞の意味もなんとなくわかってますね、本当になんとなくフィーリングですけど。

まぁあと楽器隊がうるさいとか呼吸量が凄いとか、出したい音を出せてる全能感あたりですね。

 

書き起こして見ると、多分僕には歌詞の覚え具合と意味に難アリなんだろうなぁと。

サビはどっちも大丈夫だったので、来ましたって感じなんでしょう。

 

 

また、そのあとぼけーっと考えててしまった事ですが

歌詞の意味についてですね、もっと言えば音楽とは何かとか言語とは何かって感じですが...

単純に、個人的にめちゃくちゃ軽視してました。

だって何言ってるか聴いててもわかりにくいし、ちゃんと言えてなくてもわからない人多いですしね実際...

 

というのは言語における伝達手段としての側面ばかりを捉えていた愚かな考えでして...

これ別途記事にしますわ、別って感じがした。

端的に言えば、発信する事それ自体が発信者に影響するって点ですね。

勉強と実践がまだまだ足りてませんね、まぁ言うてサークルですけどまだボーカル4年目ですしね。

 

................................................................................................................

 

とまぁ、そんな感じでした。

表現者って凄いですわやっぱ、言語化できない事象への理解が深まる。

あとこれのシェアはめちゃくちゃ困難だろうなぁと...

これ出来てる人は身近では1人しか知らんですね、凄い人です。

先生方は出来てたりしそうだなぁとかは... なんにせよ時間が要るっぽい。

 

僕としてはやっとボーカルもとい音楽への入り口を見つけたような。

色々思うところではあります、精進します。