読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

デスボイスの出し方やHow to動画、わかりやすい?参考になる?


スポンサードリンク

 

最近思った事です。

 

もちろん、当たり前ですが具体的に誰かや何かは指してはしません。

もし「是非紹介or解説つけてくれ」という果敢な方いたらご一報ください、喜んで致します。

 

結論から言えば

僕はなるほどなと思う動画が多かった

です、割と普通に。

 

YouTubeに投稿を始めてみて、色々な都合で別の方のも見たりしてみるかとなる機会がめちゃくちゃ増えました。

もちろん有名どころとか、どっちかというとニコニコにいた人間なのであっちの知名度高い方のとかは知ってましたが

ここ数年、自分で出来るようになってからは見てませんでした。

 

記事、文字ベースだと「ほんまかいな」みたいなものを多く見受けましたが

動画だと「あぁ、確かに」となることが多いです。

やっぱ伸びるのには理由があるんですね、僕のはちょっとマニアック向けなので諦めてます。

 

ただ、これ僕が出来る人間だからというのが大きいと思いました。

出来てから帰納法的に見れると大体なんでも納得は出来ます、本当に。

もちろん一部「違うでしょ」という所はありますが、こっちとしては気になりません。

でも多分、出来るようになりたい人はそういう違う部分を強く拾ってしまうのかなぁと...

これ悪いのは普通に発信者ですけどね、僕も加害者に成り得てしまう。

 

例えば、それこそ腹式呼吸とかです。

多分みなさん横隔膜なんてなんとなくしか知らないでしょう、普通です。

その、同じふんわりした定義のものを用いて情報のシェアを図ると、失敗しがちです

最たる例こそまさに腹から声を出せ でしょう。

まぁ成功した人はその感覚をシェア出来たまでです、伝えていければ良いんですけどね。

良い音が出た事=成功・成せている状態

みたいになるともう最悪でしょう、同じ感覚の継承は難しいわけです。

 

ただしかし、ボイトレ等においてはこれこそ真理でもあるんですね...

大事な事は狭い視野で判断しない事だと思います。

ある程度の共通項を導き出せれば良いんですけどね...

 

動画って難しいんですね、やってわかりました。

マジで発信できる情報が限られる...

僕は敢えて抑えがちで~とか思ってましたが、動画というコンテンツをより拡散させたり等の

言うなれば、動画サイト的成功を狙うとそもそも長々出来ないです。

僕も結局は拡散したいわけですしね、それは違いないです。

ちなみに3つ目の動画はなるべく短くを目指す事になったのですが、微妙でしたね。

僕の公開している動画は平均3~4分しか見られてない統計です、一応。

こういうのを気にしたりしながら、動画は出来ていくわけですね。 

 

そういった中で、発信者はどういう情報を発信していくかですね。

より短く、よりわかりやすくを目指します。

それを全部と受け取るのは結構危険な行為です、本当に。

それが勘違いを生んだりするのかなぁとも思いました。

僕個人に関しては、ブログと動画全て目を通して貰えれば酷い問題はないと思っています、熱心な方は頑張ってください。

今日サークルでゲームの説明書と比喩されましたが、耐えてください。

 

では何をすべきか?

まぁ単純に発信者へ質問しましょう、わからなければ。

もちろん、こっちとしては勘弁してや手間だよという感じではありますが

見て実践する側としては、そこまでしてようやく発信者の理解度が見えると思います。

疑問点があればそこまでした上で臨みましょう、信じられると感じたら突き進めば成せます。

疑問は全て解消するつもりでやれれば、その人くらいは出せると思います。

結局はより感覚のシェアの制度を上げることになりますからね、もちろん直接聞けるのが最強です。

僕のレッスンお問い合わせフォームは上にありますよ!?!!???!?

もちろん、金を払う前に公開情報に目を通したりしましょう、それでもわからないという人なら来てくれれば僕としてもやりやすいですしね。

 

どうしても事実っていうのは見えないわけなのです、人間の身体は凄いです。

より正確な憶測を出来るよう努めていきます。

.

www.youtube.com

 

音が出たなら次はこちらを是非。

falsechord.hatenablog.com