デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

女性でもデスボイスは出来る


スポンサードリンク

 

追記:撮りました。

https://youtu.be/Yx5uymNTC28

 

簡単な話しですね、出来ます。

動画も撮る予定ですが、大雑把にご説明いたしましょう。

相当困っている方がいたらレッスンにお越し頂けると本当に手っ取り早いんですけどね... 対面でってのは大きいのです。

 

 

では本題です。

そもそもとして、何故女性はデスボイスが難しいと言われるのでしょう?

僕はあんまり理由は知らない、聴いた事は無いですが、嘆いている方はまぁまぁ見受けるイメージです。

 

ですが、実際男女共に難しい人は難しいのです。

より正確に言えば、難しいトーンでやるとそりゃ難しいのですね。

例えば、僕はクリーントーン...所謂地声として、それでhiC(C5)を出そうとしても、どうしても混ざります、単音あてるって程度の話しでですね。

逆に言えば、混ぜるか、あるいは裏声なら簡単にあてられます。

男性ならこういう方、混ぜるのは置いといても裏声なら...って人は少なくないと思います。

 

まぁ、そういうことなのですね。

出しやすいトーンでまず取り組みましょうという事です。

では、それはどこか?と言いますと、出ない人はこれから探すわけなのですね。

それはもしかしたらあなたにとって地声かも、裏声かも、はたまた変な声かもしれませんが

まずは歪みがかかるポイントを探してあげないと始まりません。

 

ここで男女差が顔を出します。

より正確にはもちろん男性もいます、最近だと比較的多いかもしれませんね。

上記で挙げた「出しやすい声を探す」という事にあたって

 

あなたは色んな声が出せますか?

 

という課題です。

 

一般的に、女性の方が地のミックスの度合いが高いです...これを混合と一部では言いますね。

「天然ミックス」というやつですね、女性へ向けてこの語があまり言われないのがひとつ証拠でもあるかなと。

なので、男性でもあり得るよという話ですね。

 

もちろん、そういった方でも声のバリエーションに富んだ方だって少なくないでしょう。

しかし、出来ると思っててもその幅は本当に広いのでしょうか?

フースラーメソッドでは5つの声色...アンザッツと呼ばれるものですね、使用されています。

僕はこれがとても便利と思うのでお勧めではありますが、1人何役系の歌い手さんとかを真似してみても良いと思います。

で、どれくらい寄せて出せるか ですね。

まぁこの聴き分けるにも耳が幾分か育ってないといけないんですね... 

なので、僕は基本的にレッスンに来てくださいと言います。

これはクリーントーンの話しなので、別のボイトレ教室でも良いとは思いますが

あくまで、「ボイストレーニング」を出来る教室へ行ってください、「ボーカルトレーニング」では無いです。

この点どこに行けば良いかわからない人はご連絡頂ければご紹介します、僕のお世話になってる先生方を知らなければ ですが...

 

世の女性像に、あらゆる面で女性は抑圧されているかと思います、個人的には。

上記のように混ざってる人、そもそも声を張れない人もまぁ出来ないですよね。

どちらも日常生活で死には至りませんし、可愛らしさとかおしとやかさみたいな、ポジティブな要因になりますもんね。

なので、出来ない方の一部はここの改善が必要になります、それにあたってボイトレ教室へレッツゴーという話です。

 

と、言うのが大きな、女性がデスボイスを取り組むにあたっての課題 と僕が思う点です。

模索の幅が少ないと厳しいよって話ですね。

一応、男性の話をすれば

男性は声変わりを迎えて大抵地声と裏声が分かれます...これも100%の分離でないんですが。

まぁでも、女性と比べたら意図せずであれど声の幅がつけやすいわけです。

 

以上が、大雑把な説明です。

動画を上げたらここに付け加えますね、多分。

 

結論をまとめておきますと

・女性はデスボイスで困ったらクリーントーンを見直そう

・見直すにあたって、「歌を上手く」ではなく「出せる声の幅」を広げよう

というお話でした。

 

声もとい音には色んな評価ベクトルがありますからね、同じ音高で美少女とお相撲さんとかそういう感じでやってみてください。

その幅が、あなたがデスボイスを掴む可能性の数みたいなものです、数と言っても幅ってグラデーションのようなもんですけどね。

 

これはスタート地点に立つまでのお話ですが、意外とされてこなかったかなぁと思います。

ので、動画もなにとぞよろしくお願いします、上げるのが苦でなければ90分くらい余裕で話せる事柄なんですけどね、ボイストレーナーの方々はもっとおかしいです。

まぁ宣伝しますと、僕のレッスンは基本的に1時間5000円でスタジオ代込みですね。

スタジオで音を出した後に、ロビー等ゆっくり時間を取れそうなら1時間程度はお話に割く気でいつもやってますので、そこも加味して貰えればなと... 魅力的かは怪しいですけどね。