デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

投稿動画の補完

問題の動画 https://youtu.be/QZHzQkyaTWk こちらです。

主流は仮声帯だった

お疲れ様です。 最近デスボイスよりも脳の構造に頭を悩ませている時間の方が増えています、こんな筈ではなかった。 本題ですね... 度々挙げてもきたり、散々デモンストレーションでも鳴らしてきましたが 呼気のフライスクリームは使われてない説 という話で…

西洋か東洋か

タグ付けがしっかり出来るので、わざわざタイトルで雑記ですと言うのは控えていきますね...

個々人のデスボイス観

僕の思うところをつらつらするタイプの記事です。 未だに、何を持って良いものとするのかは難しいものです。 僕自身としては、声量のある響の豊かな、伸びやかなデスボイスを好んでいます。 これがなかなか、ボイストレーナーやボイトレマニアには受けが良く…

簡単用語集とありそうなQ&A

要るでしょうと言われたので、大雑把に設けました。 下の方にQ&Aがありますが、そんなに大したことはないです。

関西遠征終了です

in大阪 感想文です。

雑記:ネットでのデスボイス

人は自分の通った道を毛嫌いする傾向があると思います... それこそ、中二病とかは代名詞ですね。 僕としては、それはデスボイスのhow toをネットで発信することに強くあるのだなと最近感じているためのこれです。 以下、発信し始めた軽い経緯です。

デスボイスの出し方

2017/1/20追記:より分かりやすそうな記事 falsechord.hatenablog.com ※たまらず、勢いで書いたので後々修正や加筆の可能性大です。 まず前置きですが、もちろんフォールスコードスクリームです。 正直、記事にするのはいいかなと思っておりましたが、あまり…

「デスボイス」というコンテンツ

と言うのが適切かは置いといて、そういう話です。 誰でもそうと思いますが、何故このように興味がわくのか追求するのか そのひとつの要因には、より優位になりたい...つまりは「上手くなりたい」という欲求があるわけです。 もちろん、僕も例に漏れずそれで…

完全に雑記:女性のデスボイスについて

女性諸君、出せるぞ!という記事ではないです。 男女差なく出せるものに変わりないので、普通に色々頑張ってください。 先日、先生方とお話(形的には一応僕からのレッスンだったんですけどね)した時に 「女性は歌ってる時、声を出してる時に泣き出す人がいる…

今月28〜30日に関西へ参ります(レッスンの募集) 12/12更新

お疲れ様です。 まず、以下経緯に関してです。

「デスボイス」について考える

ボイトレ的では無いですが、耳を鍛える事の手助けにはなるかもしれないことです。

雑記:レッスンをやってみて

お疲れ様です。 今回は私的な感想文みたいな感じです、多分そんなに有益ではありません。 僕自身、今年の6月からレッスンという形式でやれたりで色々な人を見てきたなと思いまして その中で思った事をメモ的に残していきたい次第です。

2種の発声の一長一短のようなもの

発声法としては大きく2種としましたが、各発声はどのようなものなのか。 大雑把ながら、イメージを持って頂くためにつらつら残していきたいと思います。

デスボイスの聞き方 2016/12/06修正

※加筆や修正箇所は【(文)】のところです。 凄い大きく出たような題ですが、耳を鍛えましょうという話です。

デスボイスの呼び方2017/7/18訂正済み

あくまで僕はこう定義してます、というだけではありますが... 基本的に、デスボイスは2種類で分けてます。 ・フォールスコードスクリーム ・フライスクリーム このふたつだけです。

レッスンの感想まとめ

随時更新です、受けてくださった方々の記事です。 お客様の声的なのが無いので、こちらを参考にしてみてください。 書いてくださった方々には日頃から感謝の限りです... 奥岳さん 色々なHow toを考察するブログをしています、何度か掲載して頂けてます。 検…

お問い合わせフォーム

読み込んでいます...

本ブログの概要

初めてで気になる方はこちらへ... レッスン等の概要もこちらです。