デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

デスボイス

デスボイスの一種とされる「グロウル」という概念を考える

怒りの連続投稿

デスボイスの「正解」の話し

今月、僕にしては多くレッスンをする中でよくあった話しなので。

徳久ウィリアム先生のワークショップに行ってきました。

お疲れ様です。 本日は"1000の声を持つボイスパフォーマー"こと 徳久ウィリアム先生のワークショップへ行ってまいりました。 以下、感想等になります。

吸気のデスボイスが簡単な理由の考察と導入、課題点について

書き直し、2018年5月29日でございます。 どうでも良い関連記事 falsechord.hatenablog.com

謎の概念「ガテラル」を考える

ガテラルボイスの出し方は難易度が高く、空気をはく(あるいはすう)などして、ノドの奥を空気で振動させ、ゲップ時のように「グエッ」や、「ゴヴォ」という湿り気の強く、低音かつ、こもった声を出す。また、最近ではピッチシフターという声質を変換する機…

デスボイスの出し方やHow to動画、わかりやすい?参考になる?

最近思った事です。

デスボイスは喉を痛めない

根本的に誤解が多くねってあたりで、払拭を目指します。 もちろん僕が話すのはフォールスコードスクリームの話ですが。

簡単用語集とありそうなQ&A

要るでしょうと言われたので、大雑把に設けました。 下の方にQ&Aがありますが、そんなに大したことはないです。