デスボイスを考察する会(1人)

物好きがデスボイスを考えてます。

オタク向け

ボーカルフライと仮声帯の接触が確認出来るディストーションの関連性についての考察

お疲れ様です。 多分、大多数は読んでもわからないandつまらないタイプのものです。

ガテラルは出し方ググる前に耳を鍛えた方が良いんじゃねって話

お疲れ様です、ギアスをそろそろ10周は見てそうです。 最近、久しぶりにGoogleのsearch consoleを見ているのですが まぁ出し方等々について調べてたどり着く人も多いわけですね。 で、前の記事が少し読まれてたりで。 falsechord.hatenablog.com前のTwitter…

デスボイスが喉を傷めない論2018

お疲れ様です、気付いたらかなり更新の間隔が空いていました。 関連記事であり相違点の確認用 falsechord.hatenablog.com

デスボイスに対する認識の話

お疲れ様です、シュタゲ0をPS4でも買って久しぶりに始めました。 今回は題の通りです。

詰めた発声、フライスクリーム等の導入が難しい話

お久しぶりです、最近NetFlixで鬼のようにアニメを見ています。 では本題です。

デスボイス(スクリーム)の導入におけるミドルボイス(ミックスボイス)の在り方を考える

お疲れ様です、バイトの4連勤でしたが疲れてません。 以前こういう記事 falsechord.hatenablog.com は書いておりまして、ググると割と上に出てくるのですが 雑魚は黙ってろ意外の感情を失いましたので 改めて、このテーマについて投稿日現在の見解をまとめま…

吸気におけるデスボイスの再検討

お疲れ様です。 当ブログで一番読まれている記事 falsechord.hatenablog.com なんともまぁお粗末な感じですが、こちらです。 ここで取り上げている吸気発声について、改めて掘り下げて考えて行きたいと思います。

高い音高における歪みの導入に関する検討

www.youtube.com かっこいい お疲れ様です、当記事の内容と関係ないです。 2018/11/20追記 活動をnoteに意向していく予定です、よろしければお願いします。 note.mu

デスボイスと快感 - 芸術と学術

お疲れ様です、やっと言語起源論を読み終えて絶望している所です。 言語起源論――旋律と音楽的模倣について (岩波文庫) 作者: ルソー,増田真 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2016/08/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 多分半年後にま…